VBA

VBA

【VBA】Excelマクロでファイル名を取得する方法

マクロでファイル名を取得する方法を解説します。 Sub test() file = Dir("C:\Users\HTOM\Desktop\BookFolder" &amp...
VBA

【VBA】Excelマクロでファイルをコピーする方法

FileCopyを使えばファイルコピーを自動化できます。 Sub test() FileCopy "C:\Users\HTOM\Desktop\Book1.xlsx", ...
VBA

【VBA】Excelマクロでファイルを保存する方法

ファイルを指定してSaveを使えば自動でファイルを保存することができます。 Sub test() ThisWorkbook.Save End Sub 他にも名前を...
VBA

【VBA】Excelマクロによるグラフ(散布図)自動作成

マクロを使えば散布図を自動作成したり、軸をリアルタイムで変換できます。 データ準備 以下のデータを散布図にします。 自分で使えるデータがあるなら、それを...
VBA

【VBA】Excelマクロでフォルダ作成とファイルコピーをする方法

マクロでフォルダを作成し、その中にテンプレートファイルをコピーすることができます。 ファイルをコピーするだけが目的なら、以下の記事の方が詳しいです。 ...
VBA

【VBA】Excelマクロでラジオボタン(オプションボタン)を作る方法

ラジオボタンを使ってマクロの処理を条件分岐することができます。 今回紹介するラジオボタンでは、1個しか選択できません。 複数選択可能にしたいなら、チェックボッ...
VBA

【VBA】Excelマクロで日付を入れた名前を付けて保存する方法

マクロで日付を取得して、ファイル名に加えて保存することができます。 Sub test() folderPath = "C:\Users\[ユーザー名]\Desk...
VBA

【VBA】Excelマクロでチェックボックスを作る(読み取る)方法

チェックボックスを作ってマクロで読み込み、処理を実行することができます。 チェックボックスを作る(読み取る)方法は以下の2つです。 ①"挿入"タグから作成する②...
VBA

【VBA】Excelマクロで特定の文字を含むか判定する方法|InStr

InStrを使えば、特定の文字が何番目にあるかを調べることができます。 これとif文を組み合わせると、特定の文字を含むときだけ処理を実行することができます。 ...
VBA

【VBA】Excelマクロで文字の色やフォントを変える方法|書式変更

セルを指定してFontやColorなどを変更できます。 自動で書式を統一できれば報告資料作成に便利です。 フォント:Font フォントを設定した...
タイトルとURLをコピーしました